大金は人の心までも変えてしまう物なのかも知れない。

テレビで過去にお金持ちだった人のその後はどうしているかと言う番組を見ました。
その中で特に印象に残ったのがある作詞家さんで、彼女はある大人気アニメ関連で作詞などを手掛けていて今も人気があり人気が最高潮の時は印税などで何億もの大金を得たのですが無職の外人の年下夫に惚れてしまい数億円を貢いでしまい彼がお金目当てで自分と結婚したんだと気づいた頃には借金だけが残っていたと言うのがすごく印象的でした。
やはり人間は一度に大金を持つものではないなぁと思いました。お金を持っていると色んな人が寄ってくるし逆にお金がなくなれば周りに人はいなくなるし本当にお金は人の心までも変えてしまうんだなぁと思いました。
しかし非富裕層の私からしたらお金は貰えるならいくらでも欲しいと思います。
しかし小さい頃から非富裕層だったから結局大金を得たとしても何か事件に巻き込まれるんじゃないか考えて使うのが怖くなり預金したままになりそうな気がします。