一年経って思うこと。今、人生の一つの節目に立たされているような気がします…。

早くも師走。
今年はほんといろんなことがありました。びっくりするくらい。
自分自身は結構幸せに暮していたと思うんですよね、平穏に。
でも周囲はばたばたしてて、考えさせられることが多い一年でした。

身内の癌発覚や知り合いの大病、不倫相談に知人の死去。
一年間絶えず誰かの心配をしたり相談を受けたりしてました。
さすがにこれだけ続くと考えてしまいますよね。
何か意味があるのかなって。
全ての事柄が私に一つのメッセージを届けているんじゃないかって思えたんです。
それは「悔いなく人生を生きること。好きなことをしていくこと」

まぁ実際届けたいメッセージは違うのかもしれませんが、私はそんな風に思った訳です。
現実、私は人生に悔いを残して生きています。
誰もそうなのかもしれませんが、それはとても大きな悔いです。
そしてすごくすごく頑張れば覚悟ができれば変えられるかもしれないものです。
それから私は今、好きなことをしているとは言えません。
育児は楽しいけれど、自分の為に使う時間はほぼありません。
やりたいことはあるけれど、ほとんど全てを我慢しているような状況が何年も続いています。

メッセージは受け取ったけれど、覚悟はまだ全然できません。
悔いを残さない選択をし直し、好きなことを始めるのは、今の私にとってはかなり大きな決断になるから。
さぁて。どうしよう…。キレイモ 学割 月額